FC2ブログ

おひなさまと断捨離

 お正月が終わって、節分が終わって、
もう桃の節句になろうとしています。早い。。

我が家には、大きな七段飾りのお雛様がありました。
ひと部屋を占領するほどの大きさなので、引越しする前に、三人官女や五人囃子などの人形を
札幌の西野神社に供養してもらいました。

夫の両親や私の両親、夫が出してくれみんなの願いや思いがこもっている、豪華なお雛様。
娘たちが成人して数年たっているとはいえ、本当に処分していいのか、迷いました。

飾りもしないのに、押入れを占領するくらいなら、と数日悩んだ末、思い切って処分。
と、言っても、全部じゃない。笑。

男雛と女雛と屏風などは、私の気持ちが吹っ切れるまで
もう少し持っていようと処分していません。笑。

今住んでいる部屋を 出るときには、決断するときかも。
次は、ひとり暮らし。
極力、いろいろ断捨離したいです。←でも、もったいないお化けが勝つんだよねー。貧乏性め。
さー。お内裏様たちに ありがとう。さよなら言えるかな。
この気持ちって、昔、親に買ってもらった着ない着物を 捨てられない気持ちと似ているかも。


楽しくワクワクしながら飾っていたお雛様。
桃の花や桜の花、お菓子も一緒に飾って、子どもを前に立たせ、写真を撮っていたあの頃が懐かしい。


女の子をもつ周りのお友達は
「そろそろ高校生、お雛様に本人も関心がないし、小さいお雛さまに変えたい」
とか
「もう、飾らなくなって数年たったので処分したら、気持ちも楽になった」
と言っています。


数十年前に買ったお雛様をどうするか迷っている人は多いと思います。
私が勝手に思うのは、、、
ワクワクしたり、可愛い~と思ったり、持ってる人が負担にならないなら持っていていいと思う。
そうじゃなく、ちょっと負担に思ってきたひとは、思い切って処分していいと思う。
たぶん、お雛様の役目はもう果たしたってことじゃないかしら。

私も、お雛様に近い将来
「ありがとうございました。」って言える気がします。




節分が終わると、小さなお雛様を玄関に飾っています。
大きなお雛様から、ひそかにバトンを渡されて頑張っています。かわいいでしょ。

imagehina.jpeg








期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まる果南

Author:まる果南
まる果南です。
更年期真っ最中ですが、温泉巡り、食べ歩き、映画鑑賞を楽しむ没イチ50代。
たくさんのお金はなくても、お得に楽しめることはあるんだ!と実感中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR