FC2ブログ

おひなさまと断捨離

 お正月が終わって、節分が終わって、
もう桃の節句になろうとしています。早い。。

我が家には、大きな七段飾りのお雛様がありました。
ひと部屋を占領するほどの大きさなので、引越しする前に、三人官女や五人囃子などの人形を
札幌の西野神社に供養してもらいました。

夫の両親や私の両親、夫が出してくれみんなの願いや思いがこもっている、豪華なお雛様。
娘たちが成人して数年たっているとはいえ、本当に処分していいのか、迷いました。

飾りもしないのに、押入れを占領するくらいなら、と数日悩んだ末、思い切って処分。
と、言っても、全部じゃない。笑。

男雛と女雛と屏風などは、私の気持ちが吹っ切れるまで
もう少し持っていようと処分していません。笑。

今住んでいる部屋を 出るときには、決断するときかも。
次は、ひとり暮らし。
極力、いろいろ断捨離したいです。←でも、もったいないお化けが勝つんだよねー。貧乏性め。
さー。お内裏様たちに ありがとう。さよなら言えるかな。
この気持ちって、昔、親に買ってもらった着ない着物を 捨てられない気持ちと似ているかも。


楽しくワクワクしながら飾っていたお雛様。
桃の花や桜の花、お菓子も一緒に飾って、子どもを前に立たせ、写真を撮っていたあの頃が懐かしい。


女の子をもつ周りのお友達は
「そろそろ高校生、お雛様に本人も関心がないし、小さいお雛さまに変えたい」
とか
「もう、飾らなくなって数年たったので処分したら、気持ちも楽になった」
と言っています。


数十年前に買ったお雛様をどうするか迷っている人は多いと思います。
私が勝手に思うのは、、、
ワクワクしたり、可愛い~と思ったり、持ってる人が負担にならないなら持っていていいと思う。
そうじゃなく、ちょっと負担に思ってきたひとは、思い切って処分していいと思う。
たぶん、お雛様の役目はもう果たしたってことじゃないかしら。

私も、お雛様に近い将来
「ありがとうございました。」って言える気がします。




節分が終わると、小さなお雛様を玄関に飾っています。
大きなお雛様から、ひそかにバトンを渡されて頑張っています。かわいいでしょ。

imagehina.jpeg








期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング





家族のために エンディングノート

 友達から、いいもの見つけたー!!とグループラインにラインがきました。
エンディングノートを見つけたそうです。
終活ノート。50代からの終活。

いまから自分の想いや、資産をノートに記帳していき、
これからを自分らしく生き、また大切な人の為に役立てるノート。

自分のこと
家系図
親戚、友人の名簿

不動産
預貯金や株
保険関係
年金
クレジットカード
その他財産
借入金
引き落とし・公共料金など



自分の願いとして

介護・医療
ペット
相続
遺言書
葬儀
お墓

などなど書く欄があるそうです。


おー。いいね。
一冊のノートにまとめておいたら、自分で何が楽しくて生きてきたか、
何にこだわってきたか振り返るいい機会にもなるし、
プラスの財産とマイナスの財産の一覧表なんて、なかなか計算する機会もないし、
なにより、残された家族が、自分が亡くなった後に、いろいろ動きやすい。と思う。

突然亡くなった、まる果南の夫。
もう、何をどうするのか、さっぱりわかりませんでした。

葬儀の準備中でさえ、思わず癖で、「〇〇さん←夫の名前、これどうするんだっけ??」と親戚にたずねていたほど。
パニック状態と言うか、現実が現実でない感じでした。
聞くたび、あー居ないんだった。。と現実に直面。

生前、二人で何気なく話していた思いを思い出しながら、彼の思いをなるべく尊重した葬儀にしよう。
今後の暮らし方は、彼の思いや願いも思い返しながら、私たちは生きていこう。
と、深く考える力がなかった時期でしたが、ぼんやりとではあるけれど本能が動いていたと思います。


お友達からのラインによって、グループラインのメンバー達も、
自分の終活も少し形に残したほうがいいかもね。という話題に。

亡くなったら、顔に布をかけて欲しい、かけて欲しくない派にわかれたり
湯呑や白い座布団カバーの場所をわかるように書いておくと言う人。
呆けたら伝えれないから、日常の小さいことを、一冊のノートにまとめておきたい。
とか。

まる果南は、「80過ぎたら、直葬でいいや。
残されたものが、それじゃ後ろ髪引かれるならこじんまり、お花はひとつでいい。
家族葬。お経はいらない。
ヤングマンでも、みんなで歌ってくれたらそれでいいんだが。。。」とライン。

友人Yさん。
「さすがに、葬儀にお経代わりに、ヤングマンはないわ。
それ、罰ゲームだわ」

一同
爆笑

Yさん
「娘たち、相続放棄するよね。笑」

爆笑。

そっかー。葬儀にヤングマンはないかー。
じゃ。何歌ってもらおっかなー。と現在も考え中のまる果南です。

家族のために エンディングノートをみなさんもどうぞ。







世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』


期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング

















「あの人、頭はいいけど仕事は出来ない」と言う人

「あの子、頭はいいんだけど、仕事が出来ない、、」




「あの人は、頭はいいくせに、仕事はできない、」




「頭だけ良くても、仕事できないから、あいつはダメだ、、」







よく聞く言葉。




でも、最近、人が使っている会話を聞いて、ん?それって頭悪い人が使う言葉??




頭悪いから、頭が良い人への妬みなどが入った言葉?







頭良い人から、そんな言葉聞いた事ない。




「あの人は頭はいいけど、仕事が出来ないからダメだ、」




ではなく、「あの人は仕事が出来ないからダメだ、」で話通じますよね?







何でわざわざ、頭がいいとか悪いとか使う??




〔ちょっと、あの人頭良くて悔しい、私の方が仕事できるのに。〕




って気持ち入ってますよね。







あー、しまったー、何げなく自分も使ってたかもー。
しかもわたし、そんなに仕事できてた??






ちなみに、、、頭が悪くて仕事も出来なくてダメダメでも、人として、優しさや愛情だけは忘れないようにしたいものです。




私がする仕事は、半分以上は慣れだしね。慣れるまであと何年?

頑張れ、自分。





世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』

期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング





お金なんてなくてもいいんだよ。と言う人

 独身(没イチ)になってから、友人や職場の飲み会やお食事会やまたは、
女子会(おばさん会)に誘われたら、80パーセントはOKを出すようになりました。

最初は、人に会いたくなく、(それでいて人恋しくもあったんです)、
しなくちゃいけないことを、こなすのが精一杯でしたが、
2年、3年とたち、人との会話が私には、ボケ防止にもなりましたし、なにより楽しかった。

今は、仕事がないときは、誰か暇な人いないかな~。とか
誰か遊びに行かないかなー。とか
誘いを待っています。

先日、美味しい鍋料理のお店があるからと誘いがあり、行ってきました。
幼馴染の数名は、独身あり、没イチあり、既婚者ありで賑やかです。
鍋は、すこぶる美味しかった。
たくさんの仲間と笑いながら、一緒に食事するって、なんて美味しいんだろう。
デザートに、杏仁豆腐とケーキもたいらげ、ごちそうさま。

帰宅途中、ほろ酔い加減で空を見上げると、マンションの隙間から見える綺麗な星。
星も綺麗だったけれど、このマンション何階??
30階くらい?
この札幌のど真ん中で、だれ住んでるの?
一度でいいから、住んでみたい~と、おばさんわめくわめく。

いつもは笑って相槌を打つSさん。その夜はちょっと違った。
「お金なんて、なくていいんだよ。愛があればそれでいい。」



かっこいいーーーー。
言ってみたい。


Sさんは、とっても頭のいい人で、優しく、仕事も出来ます。
年収も、私と1桁違うんじゃないかしら。んー。大げさかな。
でも確実に5倍以上だと思う。

ただ、数年前に没イチになり、人前では明るく振舞っていますが、
没イチの悲しみを深く深く静かに受け止めています。


そんなSさんに私は、言いました。
「あのね。Sさん。お金は大事。お金はあってもいいものよ。
お金なくて喧嘩する夫婦はいっぱいいるし。愛もそりゃ大事だけど。」

結構、真剣に言ってたと思う。笑。


Sさんは、「うん。でも結局は愛にまさるものはないよ。」
と言って、空を見て笑っていました。

私はマンションを見て、、、笑い合いました。


お金なんてなくていいんだよ

この言葉って、本当にお金のある人の使う言葉だなーと思う。
たまに、負け惜しみ感満載で、使ってみるけど、私には言い切れません。
だって、お金はないより、あった方がいいと、心底思うし。。笑。



お金なんてなくていいんだよ。

お金なんてなくていいんだよ。
(かっこいい言葉)


Sさんに、どうぞ愛が訪れますように。









世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング


第70回 さっぽろ雪まつりに思う  

大通り・すすきの会場
2月4日~2月11日まで

つどーむ会場
1月31日~2月11日まで

地下鉄も混んでいます。
札幌駅も、混んでいます。
食事をしようとしても、どこも混んでいます。

こんな時は、地下鉄の一日乗車券830円、(土日祝、及び12月29日から1月3日はドニチカ切符520円)を買って、人がたくさん居なそうな駅で降りて、並ばず食事をするのは、どうでしょうか。


一日乗り放題なので、せっかくだから札幌の隅から隅まで楽しんでください。
私は、今年さっぽろ雪まつりは行く予定はありません。
もう、去年まで何回か行ったから、今年は行かなくていいかな。。

昨日、一昨日と札幌もツーンとした寒さで
近くのスーパーに行くにも、手袋・帽子がないと、中年のおばさんには堪えました。
5時ころ、我が家の近くは路面マイナス12度。気温マイナス8度。

できれば、お買い物にも行きたくない。
出るのがめんどくさい。

きっと、さっぽろ雪まつりは、こんな出不精の札幌市民を奮い立たせる為にも一役かっているのでしょう。
コンコンと降る雪やピリピリと寒いことは、辛いことでも悲しいことでもない。

視点を変えれば、こんなにみんなを楽しませてくれる魅力的なものなんですね。
自分の考え方や見方しだいで、長所にも短所にもなる。

これは、自分が感じること、見えているモノや人にも共通するのではないかしら。


よし。がんばるか。自分。










世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング







私のライフスタイルとLCC。

今まで行ったことがない所に行き、お当地グルメを食べ歩くことが、今最大の楽しみと生きがい。
私の周りには、食べ歩きや温泉巡りが大好きな友人も数名いて、よく一緒に行きます。

そのうち本格的になる一人暮らしは、寂しいけど、寂しいのもそううち慣れるだろうし、気楽とさえ思えるでしょう。
なんたって、女は強し。
泣いても一生。笑っても一生。
どうせなら、楽しく笑って過ごしたい。

(悲劇のヒロインならまだ可愛らしいけど、悲劇のおばさんなんて、可愛くもなんともないしね。)

自分の道は自分できりひらこう!!
人間誰しも、辛かった事くらいあるよね。みんなそれを、内に秘めて、暮らしている。

   ↑↑↑
自分の中の甘えに喝をいれています。




IMG_2858.jpg
↑↑↑
これは、去年、ジェットスターで名古屋に行ったときの写真の一枚です。名古屋城。





IMG_2864.jpg
お得なバスに乗りました。
なごや観光ルートバス。メーグル。
メーグル1DAYチケット1日乗り放題500円がお得。


IMG_2926.jpg
名古屋といえば ひつまぶし。
ひまつぶしじゃないよ。←注 おばさんギャグ、スルーしてください。


IMG_2889.jpg
伊勢神宮まで行ってきました。
ここはおかげ横丁。赤福本店。




こんな感じで、札幌から名古屋と伊勢神宮まで足を伸ばし、名古屋めしや伊勢の名物を食べ歩いてきました。



食べ歩き旅行に使ったお金    
2泊3日 

40,000円ほど。(お土産代抜きで)

ジェットスター往復 12,492円
交通費・食事     18,491円
宿泊費(朝食つき・温泉あり)
二泊で8,450円



すごく充実していたのに、こんなに安いの。
LCCさまさまです。

私の現在の仕事はシフト制で、次月の休みはみんなの休み希望によって決まります。
次の月のシフトが出来上がるのが、月末ってこともたまにあります。
シフトが決まってから旅行予約。
だから、2、3週間前に予約しても、安い(注・日時によって変化します)LCCは、最高なんです。







ちなみに、、
職場には、しっかりマイボトルを持参し、お昼には、98パーセントお弁当を持参しています。
これからも、日々はつつましく、食べ歩きを続けるぞー!!

がんばれ。自分。









世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング


寂しいって幸せなことなんだね。

夫が亡くなり、高校生だった次女は、去年入籍し、大学生だった長女は、今年入籍します。
長女は、結婚前に同棲をしはじめ、時々帰って来ますが、私は最近はほぼ一人です。

一緒に暮らしていた頃、娘たちは、日頃の何気ない出来事を、私によく聞かせてくれました。
楽しいことがあった日は、声のトーンが高く、私まで楽しくなった。
食卓をこどもたちと囲み、誰かと一緒にご飯を食べるって、こんなに楽しいんだ、と何度も感じました。
時々、外食に出かけたり、デパートへお買い物に付いて行ったり。


でも、楽しいことばかりではなかったのも事実です。

それぞれ、大学を卒業し就職。
仕事でミスをしたときなどは、言葉をかみしめるように話し、時には泣きながら話しをしたり。
この世の中には、理不尽なことがたくさんあると悟るには、まだ経験年数が少ない娘たち。

世の中のちょっとした理不尽な事に遭遇すると、何日も悩んで、抑えようのないストレスを、時には私に向けてくる時も。
受け止めきれず、かと言って流す事も出来ず。
私まで苦しくなってしまったこともありました。

いろんな悩みと、折り合いをつけながらの成長。
娘だけでなく、親としても少しだけ成長した気がします。

こんな時、夫がいたら、なんて言うのかな。
こんな時、夫が居てくれたらなーとかも思いました。

(居ないのにね、無理な話)


その後、娘たちも頼れるパートナーと出会い、私もやっと。
やっと、勝手に好きで背負っていた荷物を 軽くできました。

夫よ。ようやく子離れできるようになったよ。
もう、私、一人でも大丈夫。
寂しくないか?と聞かれたら、そりゃ寂しいさ。
でも、お母さんお母さんって言ってこなくなったって事は、娘たちも自分の道を歩きだしたってこと。
自分の道を自分で歩くって幸せな事よね。
遅くなったけど、やっと親離れ、子離れだ。万歳!!


もう、娘達が失敗しても、私も自分のことで精一杯。
助けだす力はない。
まあ、寄り添うことは たまになら出来るけどね。
たまにならね。




寂しいって、幸せなことなんだね。









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング

世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』

マイネオに変えて。500MBほどしか使ってません。

マイネオに変えて、5ヶ月ほど経過しますがどう??
答え⇒月3千円ほど節約になっているので嬉しい。(現在1,497円使用料)

何か不便なことは??
答え⇒ほとんどありません。

一日どれくらい使用していますか?
答え⇒電話は専用アプリで月100分くらい。
仕事のある日は、夕方から1時間くらい、ラインをしたりネットサーフィンをしています。
仕事のない日は、もう少しネットを見てる。

そんなに使用してGB足りる??
自宅では自宅のWi-Fiに接続してるので、500MBも使ってません。
マイネオユーザー向けのお得な情報や機能が満載なマイネ王というのがあって、そこのフリータンクでパケットをシェアできるの。
もらったりあげたりできるんです。
私は、毎月使いきれないので、今までに計6GBくらい入れました。
無駄にならないので嬉しい。

今後も使う??
もちろん使います。
マイネオにするまでは、手続きが面倒な気がして、なかなか先に進めませんでした。
でも、手続きもやってみれば簡単でした。
何事も、チャレンジあるのみ。笑。

最後にこれからの抱負をどうぞ
自分に必要な事、大事な事を認識し、自分に必要ではない事はやめることができるんですね。
無駄を省き、限られた収入の中で楽しい人生を送っていきます。
その一歩がマイネオとの出会いでしたー。ありがとー。

自分に必要なこと
旅行
お友達との食べ歩き
新しい発見・ときめき

自分に不必要なこと
人と同じでいようと思うこと
たくさんのモノ









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング


50歳を過ぎて、家を買う?買わない?

先日の、こじんまりとした中古住宅、、、。
やっとの思いで決断したけれど、申し込んだからといって、だれでも購入決定にはならないということを学びました。


逃がした魚は大きい。。けれど、この逃がした魚のおかげで、本当は自分はどうしたいか、この先どう暮らしたいか、自分の本音の部分が見えてきました。

まず、違う人に売れてしまった、、、と聞いて。。。
実は、、、

残念。。。と思うと同時に、安堵の自分もいました。

心のどこかで、住んだことのない地域に行くのが怖かった。
古い寒い一軒家に、独りで住んで大丈夫??という気持ちも。
それなら、子どもたちの近くで、狭い狭い古い部屋で、ストーブガンガン、ぬくぬく賃貸生活でもいいかも。

まだ、決めなくていいんだ。。って安心してる自分。

本音→駅チカのこじんまりとした綺麗なマンションでぬくぬく暮らしたい。でも高くて手が出ない。どこを我慢するか。
まだ決められない。。。
きっと、本当に住みたい家、部屋に出会ったら、キューンとくるのかもね。←ときめきは大事!
しばらく、また悩んでみようと思います。笑

そういえば、2年ほど前にも、逃がした家があったんだよねー。
小さな可愛い一軒家。値段も手頃。1人では広すぎるけれど、庭が広めで日当たりがよく、明るい雰囲気の家でした。
内覧する前に、売れてしまいました。

2度あることは3度ある??
今度こそ逃がさないわ!!!その前に、気持ちを固めとこうっと。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング


初めての不動産購入申込書

 先日 札幌中心部より車で30分に立地の 中古の小さなおうちを内覧してきました。
築28年。
2LDKのこじんまりした一軒家です。

いずれ、子どもたちは独立します。その後をどう暮らすか。
最近よく考えています。

(リビングと寝室があれば、充分。
あと、できれば3畳くらいの小さな納戸、物置部屋があれば最高!!
小さな家で、小さなお庭と、駐車ができる敷地と、冬は雪を捨てる場所があればいいなー。)
こんな事を考えながら、よくネットで不動産情報を見ています。

なんと!!あった!!見つけた!!
札幌中心部からは遠いし、地下鉄からも遠い。
でもね。お値段が私でも手に届きそう。固定資産税や、リフォーム代も入れて、30年住んだら1ヶ月3万くらい??
いいんじゃない??

不動産屋さんに連絡を入れるのも、緊張しました。
でも、向こうは慣れた感じで、あっと間に内覧へ。

おー。築28年には見えない。綺麗。
でも寒そう。北海道だからね。仕方ない。
絶対、ストーブつけないと、水道しばれるね。←今住んでる家でしばれたことはないです。ん?しばれる=凍結。
一人には、充分な間取り。てか広い。←寂しくなる??
お風呂とトイレが寒そう。←リフォームしたほうが良さそう。

内覧を終え、欲しい気持ち85パーセント。
本当にここでいいのか、不安15パーセント。

一週間考えました。パーセントは日によって変化。
今まで、いかに夫に頼っていたか。こんな決断したことない。

思い切って、かなり思い切って、不動産購入申込書を書きました。
自分の人生の道を自分で決めてるって事に、緊張と不安とワクワク感。
相談は、仲良し友達に。

親兄妹にはしていません。←一軒家危ない、大丈夫?って反対されそうだしね。
不動産購入申込書をファックスして、ふー。

なんというか、疲れた。悩み疲れた。
でも決断できてほっともしました。



で、その後。。。



違う人に売れてしまいました。残念。縁がなかったのね。
夫が、やめとけってストップしたのかしら。

はー。いい経験をしました。みんなよくこの数倍高い家の購入決めてるなーと感心しちゃいました。
また、いい物件があれば申し込んでみよう。

頑張れ。自分。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

50歳代ランキング


プロフィール

まる果南

Author:まる果南
まる果南です。
更年期真っ最中ですが、温泉巡り、食べ歩き、映画鑑賞を楽しむ没イチ50代。
たくさんのお金はなくても、お得に楽しめることはあるんだ!と実感中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR